読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

ブログに台風突入!ブロガーさんからの指摘「Googleアドセンスにはスポンサーリンク表示必須ですよ!」

ブログ運営 はてなブログカスタマイズ
スポンサーリンク
あとで読む

昨日の台風はネット上にもやってきた

昨日の台風は結構すごかったですね。
近所の小中学校は軒並みお休み。
場所によっては土砂崩れが起きたり、今朝の新聞を見たら亡くなった人までいたという事で大変な災害となりました。

天災は現実世界でだけ起きて、ネット上では起きないのか?

否!ネット上にも嵐は来る!

台風の被害が広がらないと良いな~とかと思っていたら、まさか私のブログに台風がやってきました!!

どんな台風?

ブログのアクセス解析とかを見ていてボーっと過ごしていた夜のこと。

「今日もブログは平和だな~」

なんて思って過ごしていたら、2件の通知が「なてなブログ」に上がりました。
開いて見るとIDコールと言及通知が来ています。

「IDコールをもらうとドキマギするからやめて欲しい!」

というブロガーさんやブックマーカーさんがいらっしゃいますが、私は全然平気♪
IDコールもそんな悪意に満ちた物ばかりじゃないですからね~。

f:id:MoneyReport:20141007074215p:plain

そうして普通に通知先を見に行くとブロガーさんの記事でした。
記事の書き主は「OS部(オペさん) (id:operationservicebu) さん」。
Windowsのアップデート情報とかを流してくれるので、よく記事を読みに行くブログ訪問先です。

operationservicebuの日記

ふむふむ。
昨日の私のブクマに対する回答が上がっていました。

「わざわざ記事で返事をくれたんだ。OS部さんマメだな~」

なんて思って読み進めると、半分から下にはとんでもない内容が書かれていました!
もう記事は削除されているので、本来の文章は引用出来ませんが書かれていた内容は下記の様な内容。

マネー報道著者さんのブログは、記事内容も濃く良い。
FXの記事なんかも書かれている。
FXの記事の所にはGoogleアドセンスの広告が貼られている。
そこにはもちろんFX関連の広告が出ている。

(画像で指摘)

でもこのGoogleアドセンス広告の上や下には「広告」や「スポンサーリンク」といった表現はない。
広告であると明示しないと、誤クリック誘導の可能性がある。

マネー報道著者さんはどうして広告表記を明示しないのか?

  • 明らかに誤クリック誘導を狙っている
  • 表記を忘れている

さぁどっち!?

・・・。

バタン。
その場に倒れました。

「おいおいおい、公開処刑かよ~(-_-;」

OS部さん、ちょっと待って下さいよ。
私にも私なりの言い分がありますが、そげな名指しで私のブログへのリンクも貼ってあってブログ画像も貼ってさらには赤枠で強調表示して「ここに広告って書かないのはわざと?」って、アナタ(=_=)

そんなネット上の魑魅魍魎達を私のブログに送りつける様な恐ろしい記事を書くなんて・・・。
OS部さんて記事上では「良い人かな~」と思っていましたが、実は良い人の仮面を被った極悪非道!?

これは手斧を投げて頭にざっくり刺さったイメージにピッタリですか(^^;
やはり、はてな村は恐ろしい所でした(ToT)

すぐに記事にスターを付けて、とりあえず風呂の時間だったのでひとっ風呂。
でもお風呂の中でも巡るのはOS部さんからの記事の内容。

「いやー参った。あの記事に触発されてGoogleアドセンス広告の違反通知とかされたら、広告停止になるんだろうなぁ」

とか

「でも見ている範囲では結構はてなブロガーでも、Googleアドセンス貼っているのに『スポンサーリンク』と明示していないブログも多いんだけどなぁ・・・」

と、グルグル(@_@)

お風呂を出る頃には

「とにかく寝るのが遅くなっても仕方ないからすぐに対応しよう!」

と一念発起しお風呂からあがり、髪も乾かさずにパソコンに向かう事に。

Googleアドセンスの正しい表記方法

私はよく知らなかったんですよ。
Googleアドセンスの広告の前後とかに「広告」とか「スポンサーリンク」とかって表示しなければいけないのかどうか。
さっきも書きましたが、結構人気のブロガーさんでもGoogleアドセンスだけで「スポンサーリンク」や「広告」との表記を出していないブログが多い。
統計は取ってないのであれですが、感覚的には明示している人の方が少ない印象。
なので

「わざわざ明記しなくても良いのかな~」

と思って明記していなかっただけです。
しかし、ここまで公開処刑の目に会えば、いつ誰が

「こいつ『スポンサーリンク』って書いてないよ!違反報告ポチリ!」

と報告されてもおかしくない状況。

実際、以前id:suzukidesu23さんとかも温泉旅行に出掛けた時に狙い澄ましたように「違反報告攻撃」を受けたとの記事も読んだ事がありました。


鈴木は、Gmailはスマフォでほぼ読んでいます。なので、旅行中でも度々、Gmailのチェックは行っていました。
そして、6月6日、GoogleさんからAdSenseの警告メールが!


内容は、はぴらきさんが書かれている通り、ラベル設定をしていないから、はよ直せ!こら!という警告メールでした。


3日以内になんとかしとけや!という内容です。
Googleさんからお手紙ついた。気をつけよう!旅行中なら焦る事うけ合い! - 鈴木です。

とのこと。

また、やはり明記が必要とのOS部さんの言葉もあるので、広告に「スポンサーリンク」と明記致しました。

修正した広告表記。
f:id:MoneyReport:20141007075057p:plain


修正したスマホのヘッダー広告表記。
f:id:MoneyReport:20141007074601j:plain


修正したスマホのフッター広告表記。
f:id:MoneyReport:20141007074616j:plain

もうこのデザイン変更で夜鍋して、結局寝たの2:30ですよ(^^;
OS部さんの記事で指摘されたのが「2014/10/06/23:07:59」で、気付いたのが23:30頃。
風呂に入って考えてたら「これはすぐに対応しないとマズイ!」と思ってすぐに対応し始めてデザイン調整等もしなくちゃいけないから2時間以上掛かりました(=_=)

今日はめちゃくちゃ寝不足で、胸の肺のあたりが痛いです。
最近仕事も忙しくて残業続きでボロボロな所に、ネット台風被害・・・。
OS部さん、私に恨みでもあるんですか(T_T)?

他の方の対応もチェック

以前、id:hapilakiさんも記事に書いてたな~、過去記事を探し出しました。


Google AdSense停止から復活再開にはラベル「広告」か「スポンサーリンク」 - はぴらき合理化幻想

記事本文周辺に広告を設置する場合、広告にラベルを付与しておく方がいい。ラベルに使える文言は次の二種類。

  • スポンサーリンク
  • 広告

公式FAQによると、現在よく使われている「スポンサードリンク」も厳密にはダメだ。

との事でした。
途中引用したブログ画像には「スポンサードリンク」もOKと書いてしまいましたが、ダメなんですね(^^;
知りませんでした。
画像には二重線を引いておきました。

余談だが、「スポンサードリンク」を「スポンサーのドリンク(飲み物)」と解釈する人もいる。そういう意味でも「スポンサーリンク」の方が誤解を招かずいいな。

コレ本気で思ってました(^^;

「なんでスポンサー・ドリンクで飲み物表記はOKなんだ?」

とずっと思ってました。
そんなお馬鹿な自分でしたので、対応が遅れこの様な自体を招きました。
悪いのはOS部さんではなくて

「必要なのかな~?どうなんだろうか?」

と思いつつも必要に迫られないと動かない尻の重さが悪さをして対応が後手後手に回っていた私が悪いです。

お風呂から出て再度OS部さんの記事を見に行ったら、既に削除してくれてありました。
公開処刑等よりかは私に「まずいから直した方が良いですよ~」と教えてくれた感じかと。
夜中の1時過ぎ位(だったかな?)にOS部さんからTwitterで謝罪も頂きました(^^)w
ネタ的に絶好の内容だったので、前半はOS部さんを悪者チックに書いてしまいましたが、第一印象通りの「良い人」でした。

皆さん、私の事は嫌いになっても良いけど、OS部さんの事は嫌いにならないで下さい!

というブッコワレタままで本日の記事は終わりたいと思います(^^;