読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

docomoのiPhone5sからiPhone6&6Plusに移行する!?早過ぎますが機種変更やMNPはどちらがお得?

スマホ 特集 節約 日々のニュース 日本経済
スポンサーリンク
あとで読む

docomoはiPhone5ないのね・・・

既存iPhoneユーザーが最新機種のiPhone6やiPhone6Plusに移行する場合には、どうするのがお得なのかを検討する記事も本日で最後。
最後はdocomoのiPhoneユーザーが移行する場合を検討したいと思います。

「docomoのiPhone5ユーザーがiPhone6やiPhone6Plusに移行するには~、・・・」

と、調べかけてビックリ。

docomoってiPhone5出してないんですか(゚o゚;

docomoがiPhone投入が一番遅かったのは覚えていましたが、まさか去年発売のiPhone5sとiPhone5cからの参戦だったんですね~。
これだけ売れまくっているiPhoneを売れなかったのは、そりゃあ負けますよね~、ドコモは(^^;
良かったですね。ドコモもiPhone売ることが出来る様になって。

という訳で昨日までは

auのiPhone5からiPhone6&6Plusへの乗り換えはどっちがお得?MNP&機種変更でのお得度比較(^-^)/ - マネー報道 MoneyReport
auのiPhone5からiPhone6に移行するには、どうするのがお得?

SoftBankのiPhone5からiPhone6&6Plusにお得に移行するには!機種変更・他社へMNPどっちがお得? - マネー報道 MoneyReport
SoftBankのiPhone5からiPhone6やiPhone6Plusに移行する時にお得度No.1はdocomo!機種変更も安い!

と立て続けにiPhone5からの移行の記事を書いていました。
docomoも当然iPhone5からの移行記事を書くつもりでしたが、iPhone5がなかったのでiPhone5sからの移行記事を書きたいと思います(^-^)/

[asin:B00MZWG8K2:detail]

せっかくなので、発売日当日にAppleStore本店にてiPhone6実機レビューへのリンクも貼っておきます。

【発売日実機レビュー】iPhone6&iPhone6PlusをAppleStore銀座店で触ってきました(^-^)/ - マネー報道 MoneyReport
iPhone6発売記念の写真レビューに挑戦!AppleStore銀座本店に乗り込んで来ました(^-^)/後、有楽町ビックカメラはiPhone6と6Plusの在庫あり(-_^)9/19にゲット可能!

いやー、楽しかったです♪

docomoのiPhone5sからiPhone6にお得に移行するには?

iPhone5sは去年発売されたばかりで、無理にiPhone6に移行しなくても良いと思うのですが、店頭でiPhone6の良さを見てしまえば乗り換えたくなってしまうのも人情と言うもの(^^;
1年経過段階ですが、docomoのiPhone5sからiPhone6やiPhone6Plusに移行するパターンを検討してみたいと思います。

docomoで「iPhone5s→iPhone6&6Plus」の機種変更

docomoの中で移行する機種変更から見てみましょう。

先日チェックした時には、docomoは機種変更ユーザーには対して手厚くないキャンペーンしか打っていませんでした。
「家族まとめて紹介割」を適用できると10,800円引きになるというもので、これは少なくともdocomo回線が2つないとダメなキャンペーンだったのでiPhone1台しか持っていない人には適用できないキャンペーンでした(-_-;

何か変わったでしょうか?
公式HPをチェックしてみると・・・

おぉ!docomoもキャンペーン変更を行っている!
「iPhone下取りプログラム」が発表時はMNPのみたいしょうだったのが、ドコモのiPhone5sとiPhone5cからの機種変更がOKになってる(^^;
f:id:MoneyReport:20140921072620p:plain

「ようやく手に入れたiPhoneユーザーを放すまい!」

とdocomoが本気になったんですね(^^;
他社のキャンペーンが拡充されてますからね~、対抗せざるを得なかったのもあったと思います。

docomoのiPhone5s、iPhone5cからの機種変更の場合の下取り金額。
f:id:MoneyReport:20140921072725p:plain

【機種変更下取り額】

対象モデル 良品 画面割れ品
iPhone 5s 64GB 30,000円相当(30,000pt) 9,000円相当(9,000pt)
iPhone 5s 32GB 28,000円相当(28,000pt) 8,400円相当(8,400pt)
iPhone 5s 16GB 26,000円相当(26,000pt) 7,800円相当(7,800pt)

という事で、iPhone5sの場合は26,000円~30,000円でiPhone5を下取りしてもらえます。

f:id:MoneyReport:20140921072859p:plain

さらに2台同時に移行したり、2回線ドコも回線を持っている人なら「家族まとめて紹介割」が利用できて、さらに10,800円値引きになります。
なので「30,000+10,800円=40,800円」が最大で値引きされます。

docomoのiPhone5sからdocomoのiPhone6 16GBに移行すると・・・

 73,872円 - 40,800円 = 33,072円

で一括で購入する事が出来ます(^^)v
docomoのiPhone6Plus 16GBに移行すると・・・

 86,832円 - 40,800円 = 46,032円

で移行可能。
あれ?昨日買いた、SoftBankのiPhone5からdocomoへMNPした時の値段と変わらないですね~。
その辺を狙った価格設定になっているようです(^^)w

念のためiPhone5s、iPhone5cからの他社からMNPの場合の下取り金額もチェックしておくと。
f:id:MoneyReport:20140921072808p:plain

MNPの方が1万円ほど優遇されていますか(^^;
まぁこれはしょうがないですか。他社もそんな構成になっていますしね。

docomoから他社へのMNPの場合

docomoから移る場合はSoftBankとauが移行対象です。

MNPでdocomoからSoftBankに移行する場合

SoftBankのiPhone5の下取り価格を見てみると・・・

続きましてはMNPでSoftBankに移行する場合です。

【SoftBankがMNPでiPhone5s下取り価格】

下取り対象機種 下取り価格(月々の割引価格)
iPhone 5s 64GB 43,200円(1,800円×24ヵ月間割引)
iPhone 5s 32GB 31,040円(1,710円×24ヵ月間割引)
iPhone 5s 16GB 38,880円(1,620円×24ヵ月間割引)

おぉ!iPhone 5s高い!
最大で43,200円という高い金額で下取りしてくれます!
半年前の2014年3月頃に一括0円でiPhone5sを手に入れている人は、こんなに割り引いてくれるんなら移行しても良いかもしれませんね(^^)w

注意点はSoftBankの場合は毎月の通信料から割り引くというタイプな事で
す。すぐには割引還元が味わえないので注意しましょう。

さらにSoftBankもキャンペーン内容を拡充していまして「のりかえ下取りプログラム」と「のりかえ割」が併用できる様になりました(^-^)/
上記の表は「のりかえ下取りプログラム」の表なので、これにさらに「のりかえ割」の10,800円引きがプラスされます。

両方合わせると「43,200円 + 10,800円 = 54,000円」引き!
すごいなぁ(^^;

SoftBankの本体代金は下記の様になっていますので、そこからMAXで54,000円引き。
iPhone6 16GB: 70,080円 - 54,000円 = 16,080円
iPhone6Plus 16GB: 83,280円 - 54,000円 = 29,280円
で実質買える感じになりますか。
トータルで見ると安いですね~。

MNPでdocomoからauに移行する場合

「auにかえる割Plus下取りキャンペーン」適用で他社スマホをMNPすると最大で43,200円で下取りしてくれます(^^)v

【MNPでauにiPhone5sを下取りしてもらう時の価格】

下取り対象機種 ①店頭値引き ②au WALLETチャージ 還元額合計(①+②)
iPhone 5s 64GB 21,600円 21,600円 43,200円
iPhone 5s 32GB 20,520円 20,520円 41,040円
iPhone 5s 16GB 19,440円 19,440円 38,880円

①の店頭値引きはiPhone6本体購入時に値引いてくれて、②のau WALLETチャージは2015年2月下旬にもらえます。

docomoのiPhone5sからauのiPhone6 16GBに移行すると・・・

 72,360円 - 43,200円 = 29,160円

となります。
auのiPhone6Plus 16GBに移行すると・・・

 85,320円 - 43,200円 = 42,120円

で移行可能とでました。

結局の所docomoのiPhone5sどうするのがお得?

一覧表にまとめました!

【docomoのiPhone5sの機種変更及びMNP価格表】

キャリア モデル 本体価格 値引価格 値引後の価格
docomo iPhone6 16GB 73,872円 40,800円 33,072円
SoftBank iPhone6 16GB 70,080円 54,000円 16,080円
au iPhone6 16GB 72,360円 43,200円 29,160円
docomo iPhone6Plus 16GB 86,832円 40,800円 46,032円
SoftBank iPhone6Plus 16GB 83,280円 54,000円 29,280円
au iPhone6Plus 16GB 85,320円 43,200円 42,120円

表にするとぱっと見で分かって良いですね~。
一番安くなるのがSoftBankへのMNPですね(^^)w
次点はあまり差はありませんがauで、最後はdocomoの機種変更。

ん~、iPhone5sをiPhone6やiPhone6Plusに移行する場合は、何も考えずにSoftBankへMNPするのが一番安いですね(*^o^*)w
ここまで差が付くとは正直思っていなかったです。

なので店頭の売れ行きもSofBankの圧勝だった訳ですね~(^^;
f:id:MoneyReport:20140919202836j:plain

キャリアごとのキャンペーンまとめ

各キャリア毎のiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン情報は過去記事にまとめてありますので、参考にして下さい。

docomoのiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン


auのiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン


SoftBankのiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン

まとめ

  • docomoはiPhone5は取り扱いがなくてiPhone5sからの参入だった
  • docomoのiPhone5sからiPhone6に移行するならSoftBankへのMNPが一番値引きが大きい!
  • docomo内での機種変更は「家族まとめて紹介割(10,800円値引き)」が使えないなら高く付くので見送るべし