マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

SoftBankのiPhone5からiPhone6&6Plusにお得に移行するには!機種変更・他社へMNPどっちがお得?

スポンサーリンク
あとで読む

発売日にAppleStore銀座店でiPhone6触ってきた!

昨日(2014/09/19)は世界中のiPhone好きの人達が待ち焦がれたiPhone6とiPhone6Plusの発売日でした。
私は半年前にiPhone5sを手に入れたばかりなので、今回のiPhone6購入は見送りましたが、iPhone6とiPhone6Plus自体には非常に興味があったので、発売日当日にAppleStore銀座店まで足を伸ばしてSIMフリーiPhone6の実機を触ってきました(^^)v

iPhone6発売記念の写真レビューに挑戦!AppleStore銀座本店に乗り込んで来ました(^-^)/後、有楽町ビックカメラはiPhone6と6Plusの在庫あり(-_^)発売日にゲット可能!

なんだか大阪の心斎橋店のAppleStoreでは中国人の買い物客が店員と揉めて警察が出動するという大騒ぎになった様ですが、セレブの街「銀座」に居を構えるAppleStore銀座店はそんな事はなく非常に落ち着いたスマートな雰囲気。
客層もセレブな人達が多く、落ち着いてiPhone6に触れる事が出来ました(^^)w

[asin:B00MYW4KBC:detail]

SoftBankのiPhone5からiPhone6にお得に移行するには?

本日から秋のシルバーウィーク
週明けの火曜日が祝日なので、月曜日に仕事を休んでしまえば4連休が取れるという素敵なシルバーウィークですが、Appleもこのシルバーウィークを狙ったんでしょうかね?
iPhone6とiPhone6Plusの発売日。

昨日は平日のため購入に出向けなかった人も多いかと思いますが、シルバーウィーク初日の今日あたりはAppleStoreや家電量販店にiPhone6を触りたくて長蛇の列が出来るかもしれませんね~。
AppleStoreのSIMフリーiPhone6と6Plusは完売御礼でしたが、家電量販店では昨日時点ではiPhone6はまだ普通に在庫がありましたので、今日も朝一に家電量販店に行けばiPhone6が手に入るかもしれません♪
ただし大型の5.5インチの方のiPhone6Plusはほとんどのお店で在庫切れで予約入荷待ちになっています。
今日手に入れたいならiPhone6にターゲットを絞ってお店巡りをした方が良さそうです。

さてさて、そんなシルバーウィークにiPhone6を探して歩き回る人達向けに2年縛りの切れたiPhone5からお得にiPhone6やiPhone6Plusに移行する方法を検討してみましょう!
昨日はauのiPhone5からの移行方法を調査してまとめました(^^)w

本日は、iPhoneユーザー数が最大を誇るSoftBank(ソフトバンク)のiPhone5ユーザーはどうすべきなのかにスポットを当てて考えてみましょう!

SoftBankで「iPhone5→iPhone6&6Plus」の機種変更

まず最初に考えるべきは、これまで使ってきたSoftBankの中で本体だけ移行する機種変更を見てみましょう。
しかもSoftBankは非常に魅力的な名前のキャンペーンを展開しています。
その名も

「タダで機種変更キャンペーン」

という非常に期待を持たせてくれるネーミングになっています♪
でわでわiPhone5からiPhone6とiPhone6Plusへの機種変更価格をチェックしてみましょう!

【iPhone5→iPhone6へ機種変更する場合】

  16GB 64GB 128GB
分割現金支払 2,920円 3,470円 3,920円
月月割 -2,315円 -2,325円 -2,325円
通常の実質負担額 605円 1,145円 1,595円
iPhone5からの機種変更
実質負担額
0円 0円 245円
通信費割引割増 17,880円 4,920円

ちょっと表が見辛いですね(^^;
「通常の実質負担額」というのは、今回のキャンペーン期間(9/19~11/30)経過後の金額です。
で、「iPhone5からの機種変更実質負担額」と「通信費割引割増」の2つの欄が今回の9/19~11/30のキャンペーン期間中の金額になります。
iPhone6の16GBと64GBが実質0円で購入できて、さらに毎月の通信費から2年間総額で「通信費割引割増」分値引きしてくれます。


【iPhone5→iPhone6Plusへ機種変更する場合】

  16GB 64GB 128GB
分割現金支払 3,470円 3,920円 4,140円
月月割 -2,325円 -2,325円 -2,095円
通常の実質負担額 1,145円 1,595円 2,045円
iPhone5からの機種変更
実質負担額
0円 245円 695円
通信費割引割増 4,920円

iPhone6Plusは元が高いので16GBだけが実質0円で使えて、2年で4,920円分通信費から値引きしてくれます。

まぁこんな所ですか。

って、今朝チェックしてみたらSoftBankへのMNPキャンペーンが変更になってる!
「のりかえ下取りプログラム」+「のりかえ割」の併用が出来る様になってます!
発売日の前日には併用不可とHPで説明されていたのに・・・

f:id:MoneyReport:20140920091451p:plain

昨日の記事でauからSoftBankへのMNPで移行するユーザーは、さらに10,800円値引きしてもらえる事になりますから、docomoへのMNPを抜いてSoftBankへのMNPが一番安くなりました(^-^)/
って、毎日キャンペーン情報が変わっていくから訳が分からない(-_-;
だから昨日、有楽町のビックカメラでもSoftBankが一番売れてたのか~。

SoftBankから他社へのMNPの場合

SoftBankから移る場合はdocomoとauが移行対象です。
docomoへのMNPは昨日の記事と内容が被って恐縮ですが・・・

MNPでSoftBankからdocomoに移行する場合

docomoのiPhone5の下取り価格を見てみると・・・

【MNP下取り額および下取り対象機種】

対象モデル 良品 画面割れ品
iPhone 5 64GB 30,000円相当(30,000pt) 9,000円相当(9,000pt)
iPhone 5 32GB 28,000円相当(28,000pt) 8,400円相当(8,400pt)
iPhone 5 16GB 26,000円相当(26,000pt) 7,800円相当(7,800pt)

26,000円~30,000円でiPhone5を下取りしてもらえます。

また以前docomoユーザーだった人が、番号をずっとMNPで移動していた場合には「おかえりボーナス」で10,800円値引きしてもらえますので、上記の3万円と合算して40,800円まで値引きされます!
あと「家族まとめて紹介割」も併用できるとさらに最大で21,600円値引きされますが、これは適用条件が厳しすぎますので、今回のプランには含めません。「家族まとめて紹介割」も使える人はさらに21,600円値引きできる可能性はあります。

SoftBankのiPhone5からdocomoのiPhone6 16GBに移行すると・・・

 73,872円 - 40,800円 = 33,072円

で一括で購入する事が出来ます(^^)v
docomoのiPhone6Plus 16GBに移行すると・・・

 86,832円 - 40,800円 = 46,032円

で移行可能。
docomoへの移行は一括購入される人には、かなり嬉しいキャンペーンとなっています(^^)w

MNPでSoftBankからauに移行する場合

auのサイトもチェックしてみたら、こっちもキャンペーン名称が変わってる(^^;
「auにかえる割Plus下取りキャンペーン」という発売日2日前にはなかったキャンペーンが追加されています!
他社スマホをMNPすると最大で43,200円で下取りしてくれるそうです。

【MNPでauにiPhone5を下取りしてもらう時の価格】

下取り対象機種 ①店頭値引き ②au WALLETチャージ 還元額合計(①+②)
iPhone 5 64GB 16,200円 16,200円 32,400円
iPhone 5 32GB 15,120円 15,120円 30,240円
iPhone 5 16GB 14,040円 14,040円 28,080円

①の店頭値引きはiPhone6本体購入時に値引いてくれて、②のau WALLETチャージは2015年2月下旬にもらえるそうです。
なんだか分かりづらくて、ユーザーは付いていけるのかな(^^;

SoftBankのiPhone5からauのiPhone6 16GBに移行すると・・・

 72,360円 - 32,400円 = 39,960円

で実質購入する事が出来ます。
ん?でも店頭値引きが16,200円だから買う時は56,160円で後から、auウォレットで16,200円もらえる、と。うーむ、やっぱり計算がし辛い(-_-;
auのiPhone6Plus 16GBに移行すると・・・

 85,320円 - 32,400円 = 52,920円

で移行可能。

結局はSoftBankのiPhone5は、どうするのがお得?

一覧表で見てみましょう!
整いました!

キャリア モデル 本体価格 値引価格 値引後の価格
SoftBank iPhone6 16GB 70,080円 32,400円 38,400円
docomo iPhone6 16GB 73,872円 40,800円 33,072円
au iPhone6 16GB 72,360円 32,400円 39,960円
SoftBank iPhone6Plus 16GB 83,280円 32,400円 50,800円
docomo iPhone6Plus 16GB 86,832円 40,800円 46,032円
au iPhone6Plus 16GB 85,320円 32,400円 52,920円

おぉ!こうして表で見るとはっきりしますね~。
断トツで安いのがdocomoへのMNPですね(^^)w
あ、でもこれはdocomoの「おかえりボーナス」が適用される人だけですね。「おかえりボーナス」は現在使っている電話番号が、元々はdoocmoでも使っていた事がある人、要は「MNPでずっと電話番号を変えずに持ち続けていてdocomoの回線としても使用した事あるよ~」という人が対象です。

「おかえりボーナス」適用外の人は、SoftBankの機種変更を選びましょう(^^)w
間違ってもauへMNPしてはいけません!
高いです(>_<)


各キャリア毎のiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン情報は過去記事にまとめてありますので、参考にして下さい。

docomoのiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン
一括0円でiPhone6,6Plusを手に入れる方法!docomoのiPhone下取りプログラム等で! - マネー報道 MoneyReport


auのiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン
auはiPhone6,6Plusを売る気はある?機種変更でiPhone下取りMAX27,000円、MNPでau WALLET1万円のみ! - マネー報道 MoneyReport


SoftBankのiPhone6とiPhone6Plusキャンペーン
iPhone6や6Plusに機種変更で実質0円!MNP下取りでMAX43,200円引き!SoftBankのiPhone6関連キャンペーン - マネー報道 MoneyReport

まとめ

  • SoftBankのiPhone5をお得にiPhone6に移行するならdocomoへのMNPがお得!一番安い!
  • ただしdocomoの「おかえりボーナス」が適用外の人はSoftBankで機種変更するのが安い!
  • auへのMNPは高くつくので止めた方が良い
  • SoftBankとauのキャンペーンが一部変更になっていた
AX