マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

格安スマホ電機大手出揃う!MVNOも各社別で群雄割拠!

スポンサーリンク
あとで読む

格安スマホ商戦が加熱

今月初めにネット小売大手のAmazon(アマゾン)が格安スマホに参入した事についてご紹介しました。

Amazonが格安スマホに参入!月額2,980円で「電話+1GB高速通信+LG G2 mini」がセット! - マネー報道 MoneyReport
格安スマホにAmazonも参入へ!手頃なスマホが手頃な値段で手にはいるので人気がでそうです(^-^)v月々2,980円!

他にもBIGLOBEがオンラインで格安スマホの販売をするなどネット通販での格安スマホの普及が進んできました。

ですが、ここにきて電機大手の各社が格安スマホを投入し始め、ほぼ出揃うという状態にまでなってきました。
2014/07/01には電機最大手のヤマダ電機がU-NEXTのMVNOを利用して格安スマホに参入し、2014/07/10にはヨドバシカメラが日本通信のMVNOを利用して格安スマホを投入と、格安スマホ商戦が熱を帯びてきました。

今回は店頭で買える格安スマホにスポットを当てて特集してみたいと思います。

格安スマホの店頭販売進む

元々、格安スマホが世に広まったのはイオンが2014年04月に販売した2,980円の格安スマホが最初です。
スマホ本体がNEXUS4で通話もネットも出来るMVNO(仮想移動体通信事業者)のSIMを挿して月額2,980円(税抜き)で販売したのが最初です。
限定8,000台で売り出したところ、わずか1ヶ月で完売し、これを見た電機各社が自前で端末を調達し、MVNO業者と組んでセット販売を始めました。

これまでに格安スマホの販売に参入した電機大手は下記の通り。
参入時期順に記載しています。

【格安スマホ参入 電機大手】

  • 参入時期 :会社名
  • 2014/04/18:ビックカメラ
  • 2014/05/01:エディオン
  • 2014/07/01:ヤマダ電機
  • 2014/07/10:ヨドバシカメラ

これらで特徴的なのは、市場の覇権を狙うべく電機各社がそれぞれ別々のMVNO(仮想移動体通信事業者)と組んでいるということ。
1社も同じMVNOと組んでいない所を見ると、各社それぞれに自分の所で

格安スマホのTOPを穫ってやる!

という想いが見えてきます。
熱いですね~♪

電機大手とMVNOの組み合わせ、最安値の月額料金(税込み)を一覧表にしたので載せておきます。
あ、最初に格安スマホに参入したイオンも参考値として載せておきます。

【電機大手とMVNO組合せ&料金一覧】

会社名 ビックカメラ エディオン ヤマダ電機 ヨドバシカメラ イオン
MVNO IIJ OCN U-NEXT 日本通信 ビッグローブ
月額料金 2,732円 2,434円 3,047円 2,618円 2,138円

どこが覇権を握る事になるのか?
格安スマホ業界の動向が気になりますね~。
いずれにしても格安スマホ商戦は加熱してきているという事で(^^)w

電機大手の格安スマホが使っているMVNO SIM

各社それぞれ違うMVNOと組んでいますが、なかなか聞かないMVNO会社もあったのでチェックしてみましょう(^^)/

ビックカメラ

インターネットイニシアチブこと「IIJmio」と組んだのがビックカメラ。
IIJは「みおふぉん」が有名ですね~。ネーミングセンスが抜群で、今後延びてくる事間違いなしです。
あ、でもビックカメラはこのみおふぉんとほぼ同じ内容で更に、WI2のWifiスポットも使えるのを売りにしています。

ですが、これ店頭でも確認してきましたが、WI2のベーシックしか使えなくてプレミアムのWifiスポットは使えないんです。
ベーシックのWifiスポットは非常に数が少なくて、使えるエリアを探す方が難しいというお粗末なもの・・・。
格安スマホじゃなくて、普通にSIM買う人はビックSIMじゃなくて「みおふぉん SIM」を買った方が友達に説明する時とかに「みおふぉん買ったんだよ(^^)v」と言えて良いかもです(^^;

BIC SIM(ビックシム)-ビックカメラ.com

エディオン

エディオンは近所になくて今回初めて取り上げます。
電機屋のエディオンと100満ボルト、ホームエキスポ等が対象となるようですね。
おっと、ここのSIMは注意が必要ですね。
MVNOはNTTコミュニケーションズが担当していて、SIMが「OCN モバイル ONE 50MB/日コース 050 plus」となっていまして、他社の電話機能が「090」や「080」の携帯電話回線を使って通話できるのに対して、この050plusは「050のIP電話」しか使う事が出来ません。
050の電話番号は付与されて電話を掛けたり受けたりは出来ますが、緊急電話番号である「110」や「119」に電話出来ません。
これは注意が必要です。検討している方はご注意下さい。

OCN モバイル ONE SIMカード 【050 plus】 マイクロSIM

OCN モバイル ONE SIMカード 【050 plus】 マイクロSIM

ヤマダ電機

U-NEXTとうMVNOと組んだのがヤマダ電機。
U-NEXT?
すみません、初めて聞きました(^^;
MVNO SIMのパッケージも初めて見るタイプです。

調べてみたらU-NEXT(ユーネクスト)って日本最大級の動画配信事業者じゃないですか。
ここが通信事業にも進出したんですね~。
通信サービス名は「U-mobile(ユーモバイル)」と呼ぶようです。
へぇ、面白い所と組んだんですね~、ヤマダ電機は。
今後は動画配信を安く見られたりとかのサービス展開がされると良いですね~(^^)w

月2980円(税抜)でデータ通信し放題 U-mobile

ヨドバシカメラ

MVNOの老舗である日本通信と組んだのがヨドバシカメラ。
初めてMVNOで電話機能付きを展開したのも日本通信でしたから、実績も充分でしょう。
盤石の組み合わせかと。

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]

日本通信 bモバイル スマホ電話SIM フリーData マイクロSIM [AM-SDL-FDM]

イオン

おまけでイオンも紹介。
イオンはビックローブと組みましたね~。

【BIGLOBE】安さも速さもうれしいスマホ 24カ月間2,980円(税別)/月~

まとめ

  • 電機大手各社が格安スマホに参入!
  • 各社がMVNOともそれぞれが別の所と組んで正に群雄割拠!
  • MVNOのSIMもよりどりみどりになってきた(^^)v