読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

FXとはなんぞや?外国為替証拠金取引ってなあに?

特集 投資 FXの基礎知識
スポンサーリンク
あとで読む

投資初心者向けのお話

2014年7月は私の投資記録を公開させて頂いています。
何の投資か?
FXです。

FXトレード記録「ユーロ/円で170pips利益確定。7月の利益率21%」 - マネー報道 MoneyReport

昨日書いた記事では二ヶ月連続で20%越えの利益を出した事を紹介しました。
そしたらば、コメントにてこんなご質問を頂きました。

たけのこ(id:bambamboo333)さん

こんにちは!
FXについてズブの素人の私です(^▽^)
FXのなんたるかについて教えていただけるような記事って過去記事にありました?
マネーさんのいつものわかり易い解説で、FXとはなんたるか?どんな準備をすれば始められるのか?
初心者が陥るワナ!?とかご教示頂けたら嬉しいです。

たけのこさん、ご質問ありがとうございます(^-^)/
しかも何だか私の事をべた褒めして下さって♪
そんなに褒めても何も出ませんよ~(*^_^*)w

ですが、フムフム。
FXについて知らないので、私のFX紹介記事があれば読みたい、と。
ありがとうございます!
で、過去記事に遡って探してみたんですが、FXトレーダー向けの経済指標がどうとか、FXのトレードスタイルがどうとか、そんな話はあったんですが投資初心者の方向けのFX紹介記事は書いてませんでした(^^;
これは自分でもビックリ。
そっかー、書いてなかったですか~。

じゃあ、書いちゃいましょう!
あんなに褒めてもらってしまいましたし(^^)w

という訳で今週はFXはもちろん、投資なんてやった事もないという初心者の方に分かりやすいFXの解説を連載記事で書かせてもらいます!

連載記事予定は

  1. FXとはなんぞや?
  2. FXを始めるための準備
  3. FXトレードの初心者が陥りやすい罠
  4. FXで勝とは退場宣告を受けないこと

といった感じで行きたいと思います(^^)/
内容やタイトルは予定なので、変更になる場合があります。あしからず(^^;

http://www.flickr.com/photos/60364452@N00/5835914334
photo by net_efekt

でわでわ第一段「FXとはなんぞや?」を行ってみましょう!

FXとはなんぞや?

FXとは。
外国為替の英語「ForeignExchange」から来ています。
英和辞典で引くと下記の様な感じ。

foreign exchange

外国為替(取引), 外貨;海外留学制度.

FXを日本語で言うと外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)と、なります。
なんとなく単語分割していくと意味が見えてきそうですかね?
国語辞典で引きつつ紹介していきましょう。

外国為替(がいこくかわせ)
通貨を異にする外国との商取引で、貸借の決済や送金を現金ではなく為替手形によって行う方法。また、それに用いる手形。外為(がいため)。


証拠金(しょうこきん)
契約の成立・履行を確実にするために、当事者の一方が相手に担保として提供する金銭。
株式申込証拠金・委託証拠金など。


取り引き(とりひき)
(1)物品の売買を行うこと。また、営利を目的とする経済行為。
「大手企業と小麦を取り引きする」
(2)互いが利益を得られるように交換条件をとりまとめること。
「与野党間で取り引きが行われる」

◆慣用で「取引」のように送りがなを付けないことが多い。また、慣用の固定した「取引先・取引銀行」などは、送りがなを付けない。

ううむ。
これだけでは分からないですね。
1つ1つ見ていきましょう。

外国為替?

最初の外国為替が重要ですね。
通貨を異にする外国との商取引で、貸借の決済や送金を現金ではなく為替手形によって行う方法。

との事で、外貨の現金を取引対象としているのではなくて、為替手形の取引をするのがFXになってきます。
現金をやりとりするのではなくて、この為替手形をやりとりします。
このお陰で手数料を安くする事が出来ます。

現金の取引を想像してみて下さい。
アメリカの1万ドルを日本円で購入すると、102万円を送金して1万ドルを受け取るわけですが下記のような物凄い手数料が取られます。

  • 為替手数料(米ドルの場合は1ドル1円で約1%)

これは片道で、投資としては再度決済しなければいけないので、また米ドルを日本円に換金する時に手数料が掛かります。

また手間も半端じゃないです。
ATMで出金して、銀行の窓口に出向いてアメリカドルの換金手続きをして、その現金を持ち帰って保管して。
そして時期が来たら、アメリカドルの現金を持って銀行窓口に出向き、日本円に換金してもらって、それをまた自分の口座に入金してと。
面倒くさくてやっていられません。
時々、円高になるとこのアメリカドルに換金する人達がニュースで報道されますが、旅行用にドルを調達するなら良いですが投資目的でこれをやっている人は手数料の高さを無視しすぎです。
売り買い1円ずつの手数料ってアナタ、米ドル/円が100円の時には2%もの手数料になりますよ!
しかもこれは米ドル/円という主要通貨だから安いだけであって、NZドル/円とかを換金したりすると10%とかの手数料が取られる場合もあったりします。
高過ぎます!

という事で現金で投資をするとどうしても、手数料と手間が掛かってしょうがないです。
これが現金ではなく、為替手形だと実際のお金の換金が不要になりデータのやりとりだけで済むようになるので、破格の手数料で済むようになります。

実際に先ほどの米ドル/円の1万ドル分の取引をFXで行うと、手数料は0円です。
買うときと売るときの業者側のスプレッドの分の手数料は裏で取られていますが、それだって現金の買い値と売り値の差から比べたら微々たる物です。

証拠金

証拠金とは担保として預け入れたお金の範囲内で取り引きできる仕組みの事をさします。
FXではレバレッジが最大25倍まで掛けてトレードする事が出来るので、100万円の証拠金で ×25 で2,500万円分のトレードをする事が出来ます。
ですがレバレッジは自分で調整ができますので、1倍でトレードすれば100万円まで、10倍なら1,000万円までと調整することが出来ます。

取引

これはまぁ、読んで字のごとくですか。
物品の売買を行うことや、営利を目的とする経済行為を取り引きと呼びます。


と、駆け足の説明になり、全然意味不明なままですね(?_?)
これじゃあイカン!
明日はもう少し具体的に見ていきましょう。。。(T_T)


FX初心者の方への入門書。ちと内容が古いですが、FX投資のハードルを下げてくれる書籍です。
外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法

外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法 (アスカビジネス)

外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法 (アスカビジネス)

こちらはFXを本気でやりたい人向け。
岡安盛男のFX攻略バイブル〔第3版〕 (長く勝ち続けるトレーダーを目指す人の実践書)

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第3版〕 (長く勝ち続けるトレーダーを目指す人の実践書)

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第3版〕 (長く勝ち続けるトレーダーを目指す人の実践書)

お勧めFX業者。