読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

FXトレード記録「ユーロ/円で170pips利益確定。7月の利益率21%」

特集 投資 FXトレードスタイル
スポンサーリンク
あとで読む

ユーロ/円ショートのポジションのその後

今月から私のFX(外国為替証拠金取引)のトレード記録を公開し始めました。
細かいポジション全てまでは公開していませんが、メインのトレードとして取ったポジションについて自分の記録がてら、また他のFXトレーダーさんの参考になればと思って公開させて頂く事にしました。
良き指標となるか悪しき反面教師となるかは、毎回のトレード次第ではありますが、年間通して良き指標となっていけるよう頑張ってトレードしていきたいと思います。

7月は2回ほどFXトレード記録を公開しています。

FXトレード記録「ポンド/円をロングでエントリー」 - マネー報道 MoneyReport
FXトレード記録公開の記念すべき第一弾!見事に損切に合う事に(;_;) ですが損切して良かった。その後の下げが半端なかったので。と言うかショートで入るべきでしたか(^_^;)


FXトレード記録「ユーロ/円をショートでエントリーし保持中」 - マネー報道 MoneyReport
ユーロ/円ショートで138.2円でエントリーしたタイミングを公開した記事。なかなか悪くないタイミングでした。

今回の記録は、2014/07/17に持ったユーロ/円のショート(売り)ポジションのその後についてを書きたいと思います。

ユーロ/円ショートのその後

まずはエントリータイミングの確認から。
2014/07/14(月)にユーロ/円を138.2円でショート(売り)でポジションを持ちます。枚数は内緒です(^_^;
7/15(火)は少々上げましたが、7/16(水)からは下げ調子。
7/17は様子見な雰囲気だったのですが、日付を跨いですぐにニュースが飛び込んできます!

ウクライナでマレーシア機墜落!

このニュースを受けて為替市場はリスクオフの流れで、安全資産と目される日本円が買われユーロ/円は一気に50銭ほど円高へ!
まぁショートの私としては利益が出る側に動いてくれたという所です。

138.2円で売り仕掛けをしていて、利益確定目標を136.6円にしていました。
160pisps狙いだったんです。
そしてこのマレーシア機撃墜のニュースの影響で翌朝の2014/07/18(金)AM7:00台に136.7円を少し割り込み136.65円を付けて反転しました。
この時点で既に目標の90%以上の利益が出ていたので利益確定しても良かったのですが、この頃には既に欲が出ています。

「ここまで落ちてきたら、もっと落ちるだろう!2014/02/04頃の安値の136.2円を割り込むかタッチはするだろう!」

と。

ですが結局7/18(金)は市場は落ち着きを取り戻し、夜中に下げた分を半分程度戻し終わりました。

週が明けて2014/07/21(月)は日本が祝日のために東京市場の時間帯はユーロ/円はほぼ動かず。
ドル/円とユーロ/ドルは動いていましたが、きれいに相殺されてユーロ/円は蚊帳の外。

再び相場が本格的に動いたのは2014/07/22(火)の夕方から。
ユーロ/円が大きく下げてきました。
気が大きくなってますから利益確定の指値を136.6円から136.2円まで下げていましたので、この日は約定せず。

「でも下げっぱなしは、あり得ないから下げ止まって流れが反転するのは水曜日の夕方!」

と判断し、指値は136.2円で、でも2014/07/23(水)夕方で136.6円以下で目標を超えていたらその時点で利益確定をすると決めました。

そうして迎えた2014/07/23(水)夕方。
残念ながら2014年2月安値の136.2円は付けず、136.4円まで下げてモタつきました。

ユーロ/ドルの1時間足を見ると長らくの下落から一転反転し上げています。

「これ以上は無理。もうここで降りる!」

と成り行き決済。
136.5円で利益確定しました。

ユーロ/円を138.2円でショート(売り)で入り、136.5円で決済(買い)し利益は

170pips取りました!

1.7円の利益を取れました。
久々の会心のトレードです(*^-^*)v

FXのトレードをやっていない人からすると

「たかだか1.7円利益が取れたからってすごいの?喜ぶような事なの?」

と思われるかもしれませんが、日本の車メーカートヨタだって1円の円高で360億円もの利益が吹き飛んだりする影響を受ける訳ですよ。
個人でそこまで影響を受けはしませんが、FXはレバレッジを掛けてトレード出来るので、例え100万円でも25倍のレバレッジを掛ければ2,5000万円分のトレードが出来るので、1円利益が取れるだけでも相当な利益になります。
それが1.7円も取れたので、かなりの良いトレードが出来ました!

損失をカバーして利益目標達成!

冒頭でご紹介した2014/07/10では損失を出していましたので、その損失分も今回のトレードで取り返した上に、月間目標である投資資金の20%増加を狙っていました。
失敗すれば今月は、損失を出すだけで終わるというリスクのあるトレードです。
まぁトレードする段階で常にリスクは背負っているので気にしませんが(^^;

で、お陰様できれいに170pipsも取れたので、7/10の損失を取り戻し、更に少し利益を伸ばせたので今月は

投資資金の21%増加を達成!

する事が出来ました!
そして以前決めたトレードスタイルに沿って利益の出た分の21%分は今朝、出金しました。
そして今月は残りの期間はもうトレードしません。
ノートレードです。

トレードしている間って、かなり神経を使うわけですよ(^^;
利益が乗ればテンションが上がり、損失側に振れれば一気に凹むという。
そんなストレスを抱えながら過ごさなければいけないので、一ヶ月の中でトレードをする期間は短ければ短いほど楽な訳です。
ずっとトレードをし続けて神経をすり減らすのは昨年でもう懲りたので、今年はこんな感じで目標金額達成で以後はノートレードを貫きながら過ごしたいと思います♪

今回のトレードの反省点

今回のトレードをやっていて思い出した事があります。
以前の自分自身のトレードルールの1つ

目標金額の9割を越えている所に出くわしたら、その時点で決済する!

というルールです。
まさにこれに当てはまるのが2014/07/18(金)AM7:00に来ていました。
あの時点で決済していれば、後10銭程度の利益を得られれば良いだけなので、もっとポジション数を下げて別のタイミングでトレードしても充分目標が達成できていました。
このタイミングで決済しなかったがために、週を跨いだトレードをするというリスクを負う羽目になりました。

今回はたまたま週明け以降も下げるトレンドが続いたので良かったですが、ロシアがウクライナ飛行機事故の事で姿勢を変えて協力する様な事になっていれば、一気に反転してユーロ高に向かっていた可能性もあります。
いずれにしても市場にお金を晒している時間は短ければ短いほど安全なので、今後はこのルールも自分のトレードスタイルの一つとして組み入れて運用していきたいと思います。

お勧めFX業者。


お勧めFX書籍。私のトレードの基礎はコチラの書籍で勉強しました(^^)v
岡安盛男のFX攻略バイブル〔第3版〕 (長く勝ち続けるトレーダーを目指す人の実践書)

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第3版〕 (長く勝ち続けるトレーダーを目指す人の実践書)

岡安盛男のFX攻略バイブル〔第3版〕 (長く勝ち続けるトレーダーを目指す人の実践書)