マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

閑話休眠「今後調査してブログで報告していきたい内容」

スポンサーリンク
あとで読む

趣を変えまして

4月に掲載した記事で「本気でネットショップを開くなら!」という連載記事を書かせて頂きました。
実際にネットショップを開く上で困る決済方法と特定商取引法に基づく表記の問題について調べ紹介させてもらいました。

本気でネットショップを開く時の決済方法と特定商取引法に基づく表記 - マネー報道 MoneyReport
ネットショップでの決済方法と特定商取引法に基づく表記の調査結果。もう少し突っ込み所があるから、もう少し調べてみたい!

この連載記事の第一段の記事にid:ent09048274920さんからコメントで調査依頼を頂いていました。
調査依頼は以下のような内容。

id:ent09048274920さん

小生がやりたい事は、スマホの新しい利用形態を月額100円程度でサービスしたいと考えています。
クレジット決済でやるのが一番手っ取り早いと思っているのですが、この手のサービスをソフト一式でお任せでやってくれる格安な業者さんを探しています。
ご存知でしたら教えてください。


クレジットカードにて毎月の利用料金(固定額)の徴収を可能とするシステムの構築までをやって貰えればOKです。
アプリの開発、運用保守、顧客管理は自分でします。

ちょっと調べてみたりもしたのですが、残念ながらすぐには見つけられず後回しになってしまっていました。
id:ent09048274920さん、すみません。

今週からは本気出して調べていこうと思っています。
ですが、まだ未調査(^^;
少々お待ちください。

気持ちの変化はブロガーさんとの交流から

先週末から土日にかけて、このブログで散々ご紹介させて頂いている国産SNS「7gogo」ブロガーズトークで色んなブロガーさんと喋っていました。
為替投資談義を皮切りに、ブログのアクセスアップのための方法論の話題やら、自分のブログで検索エンジンのトップに出てくるキーワードの紹介など、多岐に渡って展開され非常に楽しく刺激をもらいながら過ごすことが出来ました。

そんな中、グラノーラ開発日記さん(id:K-granola)と2人で喋る機会があり、その会話の中で非常に熱い刺激を受け私の眠れる魂が揺さぶられました。

「これは負けていられない。イッチョやってみるか!」

という気持ちにさせてもらえました。
今年の初めからブログとは別に着手している作業があるのですが、遅々として進まず、この2ヶ月間くらいは体調不良だったこともあり放置していた事がありました。
本来はそこに挑戦すべきなのですが、ブログの充実感やブロガーさん達との交流が楽しすぎて、ついついブロガーとしての時間を費やしすぎてきてしまいました。

それは本来の自分の挑戦者としての姿とは違います。
どこかで気持ちの中であぐらをかいて、怠けていた様に思います。

「これではいかん!」

そう思い、気付く事ができました。
グラさん、どうもありがとうございます。

ブログ飯への挑戦はしない

ブロガーさん達の間では「ブログ飯」(ぶろぐめし)というキーワードが流行っています。
プロブロガーの方が書いた書籍で「ブログで食べていく」事を自分の実体験を元に紹介されています。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログを書いていく行為は非常に楽しく、特に他のブロガーさん達と交流を持つとさらに楽しさが倍増するため、ついついのめり込みやすい様に思います。

「こんな楽しいブログライフを仕事としてやっていけたら、どんなに楽しいだろうか♪」

と夢見て、そしてGoogleアドセンスの収益で実際に自分の給料を超えていき、サラリーマンをやめてプロブロガーとして独立される方達が出てきています。
実際最近でもGoogle+で交流のあるブロガーさんがプロブロガーに転身されたりと、現在のトレンドと言っても過言ではない勢いも感じます。

ですが、これを目指しやっていくのは私の本意ではありません。
お陰様で、はてなブログを始めた時に立てたブログでの目標は2014/03に達成しました。
これ以上をブログに求めるのは、私の行為としては筋が違うというか、「何かを間違っている」という感じが否めません。

プロブロガーの方を批判したり、非難するつもりは毛頭ないです。
自分のブログの記事一本で食べていくのは相当な覚悟も必要でしょうし、実際に腕が必要だと思いますので、それはすごい事だと思います。

私自身にはそこまでのライターとしての腕が無い事は、この半年間で痛感していますし今後も上げようがない感じです。

そして将来も考えるとブログ飯に挑戦するのは、やはり私の本意ではない。
これが結論です。

ボスタイムのススメ

以前、社長さん達が書いた書籍を読み漁った時期があったのですが、その中で印象的だった話に

「社長は会社のボスや。ボスがボスとして考えて、戦略を練る時間が必要や。ボスタイム。これを毎月取らなアカン」

と書いている社長さんがいらっしゃいました。

ボスタイム

今、着手している事に没頭するのではなく、一ヶ月の中で一日今後の経営戦略を練るために一人で考える時間。

と定義されていました。
日々の仕事に流されるのではなく、毎月1日、時間を決めて自分の戦略を練る。
一歩引いた視点で物事を考え、全体と将来を見据えて、戦略を決めていく。
そんな時間がボスタイムです。

私は社長でもなんでもありませんし、経営戦略を練るような立場でもありません。
しかし、自分が今後どう進んで行くのかをきちんと考え戦略を持って進んでいく必要があると常日頃感じています。
そのために、ボスタイムを取ってきちんと考えていく必要があると考えています。

そして昨日ボスタイムを久々に取ることが出来ました。

そこで色々と一歩引いた視点で自分の今やっている事と、今後挑戦しようとしている事を、リスクとリターンを考えながら整理する事が出来ました。

今後もボスタイムを月一回必ず取る様にし、流されることなく、自分で決めた自分の道を進んでいこうと思います。

AX