マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

世界一安い海外IP電話サービス「Scydo」アプリの使い方

スポンサーリンク
あとで読む

携帯電話に世界一安く掛けられるScydo

昨日はとっておきの海外IP電話サービス「Scydo」(シドー?)をご紹介させて頂きました。
世界一安く携帯電話に電話を掛ける事が出来る
のが特徴です。

世界一安く日本の携帯へ電話出来る「Scydo」海外IP電話サービス - マネー報道 MoneyReport
世界一安い海外IP電話サービスScydoのご紹介!
日本の携帯電話に60分電話して90.73円(^-^)/

1分あたり1.42円で携帯電話に掛ける事が出来ます。
ただし1通話毎に接続料が5.53円取られるので、1分、2分だと少し割高になるのですが、3分越える通話に関しては世界一安くなります。
後は長く話せば話すほど、断トツの安さになり60分話しても90.73円で済んだりします。
ちなみに固定電話に電話しても同じ料金で掛けられます。

今日はそんな世界一安いScydoのアプリの使い方と、発信者番号通知についてご紹介します(^^)/

アプリの使い方 iPhone編

Scydoを使い始める時は、まずアプリをインストールします。
勿論、無料です。

海外IP電話サービス「Scydo」iPhoneアプリ。

Scydo

Scydo

  • Dellmont SARL
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料

iPhoneの方は上記のアプリをインストールして下さい。

Scydoアプリを起動したところ。
まずは一番下のNew Userを選んで、新規ユーザー登録をします。

f:id:MoneyReport:20140604011619p:plain

New Userを選ぶと次の電話番号とパスワードを入力する画面に移ります。
こちらが新規ユーザー登録画面。

f:id:MoneyReport:20140604090826j:plain

Phone Numberの上段のSelect Countryでは「日本」を選びます。
一覧で出てくる中で、思いっきり下にスクロールして、ほぼ一番下に「日本」がありますので選びます。
すると日本の国番号である「+81」が表示されます。

Phone Numberの下段にはスマホの電話番号を入力します。
この時に、先頭の「0」(ゼロ)は除外して入力して下さい。
もしスマホの電話番号が「090-1234-5678」の場合は「9012345678」と先頭のゼロは打ち込まずに入力します。

もしスマホの電話番号が「090-1234-5678」の場合は、そのまま「09012345678」と入力します。

PasswordVerify passwordには自分で決めたパスワードを入力して下さい。
もちろん同じパスワードを入力して下さい。
そしてNextを選択します。

すると入力した電話番号宛にSMS(ショートメッセージ)が飛んできますので、英文の中に4桁の数字が入っているので覚えます。

Next押した次の承認画面。
Verification codeにSMS(ショートメッセージ)で送られてきた4桁の番号を入力します。
もしSMSが受信できない場合には、国際電話が掛かってくるので電話に出てください。
すると、外人のオペレーターが英語で4桁の数字を教えてくれるので、覚えておいて入力して下さい。

f:id:MoneyReport:20140604012445p:plain

認証コードの入力が終わったらVerifyを押します。
成功すると下記の様なKeypadが出てきます。
これでユーザー登録は完了。アッという間です。

f:id:MoneyReport:20140604012636p:plain

このままでは電話を掛ける事が出来ないので、電話料金をチャージする必要があります。
右下のMoreを選びます。

More画面。
メニューの中の1番上にあるBuy Creditを選びます。

f:id:MoneyReport:20140608230145j:plain

すると電話料金をチャージする画面が出てきます。
日本円で100円から購入可能でした。
これは便利♪

f:id:MoneyReport:20140604012800p:plain

チャージしたい金額を選んでBuyを押すとiTunesのログインを聞かれます。
ログインすると、iTunes経由で支払う事が出来るようです。
これは安心ですね。

他の海外IP電話サービスだと最初のチャージで10ドルとか10ユーロをまとめてチャージしないといけないのですが、Scydoなら100円からまずはお試しが出来るので良いですね(^^)v
また支払方法もクレジットカードやPayPalを利用して支払う必要がありますが、海外サイトなのでちょっと怖い感じがします。
その点、Scydoなら普段利用しているiTunesで支払いが出来るので良いですね~。iTunesの支払方法は多岐に渡るので、ユーザーとしてはセキュリティ面も安心ですし♪

海外IP電話サービス初心者にはScydoから入るのが敷居が低くて良いかもしれません。

電話を掛ける時は、Keypad画面で普通に電話番号を入力してCallボタンを押せばOKです。
特別、国番号「+81」とかを入れる必要もないです。
普通に相手の携帯電話や固定電話の番号を打ち込んでCallでOKです。

アプリの使い方 Android編

Androidは私も持ってない訳じゃないですがLINE電話を入れて使ってるので、Scydoまでは入れてなかったり・・・。
まぁLINE電話も30日プランの期限が切れたらもう使わないのですが(^^;

と、言うわけでAndroid版は雰囲気だけご紹介(^^;

海外IP電話サービス「Scydo」Androidアプリ。

Scydo Free Android Calls - Google Play の Android アプリ

GooglePlayのアプリ紹介ページ。

f:id:MoneyReport:20140604123030j:plain

下の方に出ている画像がAndroid版Scydoアプリの画面です。
ちょっとiPhone版とは雰囲気が違いますね。
全体的にグレーの配色になっています。

ユーザー登録方法はiPhone版と一緒だと思いますので、頑張って下さい(^^)/

ブコメにてご質問を頂く

そういえば昨日の記事にブコメでご質問を頂いていたので、こちらでお答えしたいと思います。

id:hapilakiさん

価格破壊ですねwこのscydoで電話を掛けると相手にはやっぱ非通知になるんでしょうかね><

海外IP電話サービスは全て同じ動きをするのですが、原則は相手に発信者番号通知が出来ます。
ですが、LINE電話で「電話番号偽装が出来ちゃうんじゃないの?」と話題になったのと同じ様に、本来の電話回線ではなくIP電話で掛けているので、受ける相手によって通知番号の表示方法が異なります。

固定電話のナンバーディスプレイには普通に、海外IP電話サービスで登録した電話番号が表示されます。
SoftBankにも同様に普通に電話番号が表示されます。
auには国番号「+81」が先頭に付加されて表示されます。
docomoには非通知で表示されます。

一覧表にしてみましょう。
【海外IP電話サービスを使って発信者番号通知をした場合の相手の表示され方】

キャリア 表示内容 表示例(090-1234-5678の場合)
固定電話 発信者番号 090-1234-5678
SoftBank 発信者番号 090-1234-5678
au 国番号「+81」+発信者番号 +81 090-1234-5678
docomo 非通知 非通知

docomoの携帯やスマホ以外には全部通知されます(^^)v
docomoユーザーに電話をする時だけ、相手が出てくれないか、出ても「どちらさん?」という応対をされるかもしれません(^^;

Scydoを使い始めたら、よく電話をする相手がdocomoの場合には「非通知でかかるかもしれないけど、出て!」とお願いしておく必要があるかもしれません。

まとめ

  • Scydoのアプリでユーザー登録するのは簡単♪
  • Scydoの電話料金チャージをiTunes経由で支払える!
  • Scydoは発信者番号通知出来る!でもdocomoだけは非通知

初めて海外IP電話に挑戦される方は、100円から試せるScydoがオススメですね(^^)/

追記

すみません、アプリの電話番号登録の方法を間違って記載していました。
自分の電話番号を登録する時に「先頭の0(ゼロ)を外して入力して下さい」と書いていましたが、間違いでした。
正しくは先頭の0(ゼロ)も付けたまま入力して下さい。
訂正し、お詫び申し上げます。


id:allaforさんよりコメントにてご質問を頂き、アプリの説明で料金チャージ画面に移るのにMoreを押しただけでは遷移出来ない事がわかり、説明を追加しました。
More画面でBuy Creditを押さないと料金チャージ画面に遷移出来ません。
本文に画像と説明を追加しました。
他の方もこの部分で手間取っていたら、ごめんなさい(^_^;)

AX