マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

MNPでiPhone5s一括0円→一括2万円に値上げ!分割だと5万円キャッシュバック?なんで?

スポンサーリンク
あとで読む

同じお店で再調査

一昨日の記事でiPhone5sがMNPを使うと一括0円で購入できると書きました。
しかも月々サポートが3,990円ついて、Xiパケ・ホーダイ for iPhoneで月額3,000円以下になると。

しかしTwitterでハマコーさんから以下の様なご指摘を頂きました。

私もdocomoからもらってきた「料金&キャンペーンカタログ」を見るとどうも違うような気がしてきました。
カタログによると本体一括0円(プレミア購入プログラム)だと月々サポートは2,990円と記載されています。これだとパケ放題で月額4,000円以下になる程度・・・。
あれれ?


こうなったらもう一度お店に行って確認だ!

驚愕の事実!?

一昨日行ったのと同じ電気屋さんの中の携帯屋さんへ昨夜(2014/02/12)行ってきました。
一昨日話を聞いた店員さんのお兄ちゃんを探しますが今日は休みなのかいません。
しょうがなく別のdocomoの上着を羽織ったお姉ちゃんに声を掛けます。

私「iPhone5sを一括0円で買う話を聞きたいんですけどー?」

店員「iPhone5sなら本日だと一括2万円ですね。」

ほへ?

私「一昨日(2014/02/10)来た時はiPhone5s一括0円て言われましたよ?」

店員「iPhone5s一括0円は昨日までだったんですよ~」

なぬ!?

な・なんですとー!!!!???
確かにブコメでの反応でも「まだiPhone5sセールやってたのか」とか「一括0円て都内か?」とかの書き込みがありましたが、要は

iPhone5sの値段は一定じゃなくて、連休や週末は値下げして平日は高くなる

(というか元に戻る)とのこと。
そんなスーパーの大根やお肉じゃあるまいし、日によって値段が違うなんてことが

店員「あるんですよー。iPhone5sの次の一括0円は週末の土日かなー、と。でもその当日の朝にならないとその日幾らで販売するのか私達販売員もわかんないんですよー。(ニコ)」

とのこと。
おっとっと。
大根やお肉と一緒で日によって値段が違うらしい。
よくよく聞くと2014/02/08~2014/02/11までがMNPでiPhone5s本体一括0円で売っていたそうです。

ふえぇ。
じゃあ今日もし買うとすると高く付く訳か~。
一昨日聞いた時はセール価格だったのか。
だから店員のお兄ちゃんも「MNPでiPhone5s本体一括0円!あれれ?お客さんここは驚く所ですよー♪」と言っていたのか・・・。

分割払いだと

敗北感いっぱいでしたが

「読者の皆さんにきちんとした情報を伝えねば!」

という正義感(?)からさらに店員さんに食いつきます。
月々サポートの値段をはっきりさせないといけませんから。一括と分割でどう違うのか。

私「本体代金一括払いと分割払いでは月々サポートはお幾らになるんですか?」

店員「MNPでiPhone5s一括払いで月々2,990円、分割払いだと3,990円になります」

なるほど。
ハマコーさんが教えてくれた通りだ。
結局私が一昨日話を聞いた時に「本体一括0円」の話と「月々サポート3,990円が適用で月額3,000円以下になる(ただし分割払いの場合)」の話をゴチャゴチャに理解して帰ってきたのが原因の様です。
間違った内容を紹介して、ごめんなさい。
一昨日の記事も近日修正したいと思います。

んで結局のところ下記の様になります。

MNPでiPhone5s本体一括0円の時の料金(2014/02/10時点)

本体 0円
Xiパケ・ホーダイ for iPhone 5,200円
SPモード 315円
タイプXiにねん 780円
ユニバーサル料金 3円
ドコモにのりかえ割 -780円
月々サポート -2,990円
----------------------
合計 2,528円

あれ?2/10に店員さんに聞いた金額と合わない・・・。後400円位は月額掛かる感じのはずなんですが・・・。

MNPでiPhone5s本体一括2万円の時の料金(2014/02/12時点)

上記に本体 20,000円が掛かる計算に。月額料金は変わらない。

MNPでiPhone5s本体分割払いの時の料金

本体 3,990円
Xiパケ・ホーダイ for iPhone 5,200円
SPモード 315円
タイプXiにねん 780円
ユニバーサル料金 3円
ドコモにのりかえ割 -780円
月々サポート -3,990円
----------------------
合計 5,518円

と、なります。
あ、本体分割の場合は50,000円の商品券のキャッシュバックがあるそうです。JCBの商品券とのこと。

「そりゃあ良い♪」
と聞いた時は喜んでいましたが、落ち着いてから計算してみると分割だと一括と比べて月々の支払いが3,000円位増えますから、3,000円×24ヶ月=72,000円で5万円のキャッシュバックで、残額22,000円で本体一括で2万円支払うのとほとんど変わらない事に・・・。

1台目が5万円のキャッシュバックで、2台目以降は1万円になるので、3台出しても「5 + 1 + 1 = 7」で7万円にしかならないとの事。
週末は本体一括0円でも3台出せば5万円のCB(キャッシュバック)と言っていましたから、こちらも結構な値上げ(減額)になっているもよう。

うぅむ。
スマホも買う日をちゃんと選ばないと高かったり安かったり違うんですねー。
店員さんに聞くと「毎日『今日は幾らかな~』と見に来るお客様もいらっしゃいますよ。」との事。
こんな熾烈な戦いが繰り広げられていたとは、つゆ知らず。
ノホホンと過ごしていました。
たまたまiPhone5sの値段を聞きに行った日が安かっただけでした(^^;

あと別な方にご指摘頂いた月々サポートの条件も確認してきました!

月々サポートを受けるために入るオプション&コンテンツ

これはお店によっても違うそうですが、私が聞いてきたお店だとオプション6個、コンテンツ4個の計10個に入ると月々サポートの対象になるそう。

えぇ!?
10個も余計なオプションやコンテンツに加入しないと割引対象にならないの?
まぁこれらのオプションやコンテンツに加入する事で、お店にお金が入ってそれが割引の原資になるんでしょうからしょうがないですが、10個もですか!
こりゃあ大変だ。
1ヶ月無料のオプションが3個、7日間無料のオプションが3個、無料なしでお金の支払いが発生するコンテンツが4個。
詳細は下記。

1ヶ月無料のオプション3個

・オススメパック(月額525円)
・iチャネル(月額157.5円)
・ドライブネット(月額315円)

7日間無料のオプション3個

・dビデオ(月額525円)
・dヒッツ(月額315円)
・dアニメストア(月額420円)

お金の支払いが発生するコンテンツ6個(この内4個に加入する必要あり)

・【動画】niconico(月額525円)
・【地図】NAVITAIME(月額315円)
・【ニュース】EWSmart(iOS)(月額315円)
・【音楽】music.jpSTORE300コース(iOS)(月額315円)
・【グルメ】食べログプレミアムサービス(月額315円)
・【動画】HAPPY動画(月額315円)

なんじゃこりゃ。
これら全て加入して解約しないで一ヶ月経ったら3,517.5円も掛かるじゃないですか!?
高い~。
まぁオプションはすぐに解約すれば無料で済みますが、コンテンツは無料期間がないため一度「315円 × 4個 = 1,260円」は支払わなければいけないとのこと。

でもこれって販売店にお金を落とすためなだけで、ユーザーには解約の手間がすごい掛かって、全然ユーザーに優しくない施策ですね・・・。
ユーザーの使い勝手なんかよりも、販売店というかコンテンツホルダーというか、キャリアの奨励金というか、それらの物の方が上という訳で・・・。
まぁその分、安くなるから良いんですけどね。
でも誤解を生むよなぁ、月々サポートで値引きされた後の値段ばかりが店頭では目立っていて、それにはオプション&コンテンツに10個加入必須って言うのは、全然目に付かない。
ユーザーには優しくないのが現状のスマホ販売の最前線の様です。

うぅむ。

まとめ

  • iPhone5s一括0円は期間限定セールだった!
  • 平日は2014/02/12現在、iPhone5sは一括2万円!分割払いなら5万円キャッシュバック!
  • 月々サポート加入にはオプション&コンテンツに10個加入が必須(お店により数や種類は異なる)
AX