マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

「なぜスマホを2台持つの?」MVNOの素朴な疑問に答えます♪

スポンサーリンク
あとで読む

MVNOの話ってわかりにくい

以前書いた記事でMVNOのスマホ利用時の問題点を指摘しました。

スマホ1台の月額980円パケ放題運用の問題点 - マネー報道 MoneyReport

こちらの反響の中でid:K-granolaさんから
f:id:MoneyReport:20140202100309p:plain
「詳しく知りたい!ググれカス!とは言わないで(ノД`)シクシク 」との反応を頂きましたので、詳しくツイッターで「どの辺りの事が知りたいですか?」と聞かせてもらいました。

なるほどー。
MVNOをご存知ない方からすれば「スマホ2台持ちって意味あるの?」とか、「MVNOって携帯用なの?」とか根本的でかつ素朴な疑問が出てきますよねー。

でわでわ本日の記事ではその辺りの事を掘り下げてみたいと思います。

MVNO素朴な疑問「なぜスマホを2台持つの?」

これはもう明快な答えがあります。

スマホの維持費を安くするため!

です。
そう、月々の支払いを安くしたいがために、わざわざ2台持ちます。
というか安く出来ないなら2台持ちなんて面倒なことをわざわざしません(笑)。

1台は今まで通りの契約のスマホと、2台目はMVNOで安く運用するスマホを用意します。
2台目のMVNOスマホは通信し放題でも月額980円程度で済むので、こっちのスマホでHPやブログを見たり、アプリを使ったりをやります。

1台目のこれまで使っていたスマホは、電話オンリーにします。
モバイルネットワーク内のデータ通信をOFFにしてしまいます。
スマホなのに単なる携帯電話に格下げする感じです。
こうする事で電話料金以外は一切発生しなくなります。
ですがキャリアメール(NTTドコモの「docomo.ne.jp」、KDDI(au)の「ezweb.ne.jp」、ソフトバンクモバイルの「softbank.ne.jp」の3種類を指す)を使いたい方もいるかもしれないので、その場合スマホのネット接続をwifi(ワイファイ)で行うようにして送受信します(wifiが使えない環境ではリアルタイムに送受信は出来ない)。

こうして2台のスマホで電話専用とデータ通信専用に分ける事で、月額維持費用を劇的に下げることが出来ます。

1台目(電話専用)   :回線維持費用+通話料
2台目(データ通信専用):980円

結局のところスマホが高く付くのは、パケ放題が高いからです。
パケ放題だけで月額6,000円掛かりますから。そこをMVNOで980円に下げるから

普通のパケ放題 6,000円 - MVNOパケ放題 980円 = 約5,000円の節約

と、なります。
この毎月5,000円を節約するためにスマホを2台持つ(又はガラケー1台とスマホ1台を持つ)なんて、酔狂な事をします。

MVNO素朴な疑問「今iPhone使ってるけど、MVNOで安く出来る?」

そうですねー。
iPhoneでMVNOで安く運用できるのは「docomoのiPhone」と「SIMロックフリーのiPhone」の2つだけです。
MVNOが使える端末はdocomoかSIMロックフリーのスマホしかダメなんですよ。

auやSoftBankのスマホではMVNOが使えません。
現在iPhoneを使っててMVNOを検討されている方は、大半がSoftBankかauのiPhoneユーザーでしょうから、MVNOはそのままでは使えませんねー。

じゃあどうするか?

iPhoneを電話専用機にしてしまいましょう!
単なる携帯電話としてiPhoneを使用する、と。

そんで代わりに白ロムのdocomoのスマホを買って、それにMVNOのSIMカードを挿してデータ専用機として使います。
白ロムはアマゾンで探すといっぱい出てきますので、docomoのお好きな白ロムを購入して下さい。

AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [White]

AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [White]

そんでMVNOのSIMカードを購入して契約すればOKです。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670

1台目(電話専用機)   :今使っているiPhone
2台目(データ通信専用機):新しく購入する白ロムスマホ

これでiPhoneのMVNO運用できあがりです♪

MVNO素朴な疑問「iPadとガラケーでもOK?」

これはまだ出来ません。
昨年末に発表になった

「iPadのSIMロックフリー版を発売します!byアップル」

のSIMロックフリー版iPadが出ないと厳しいです。
後は海外では既にSIMロックフリー版iPad売っているので、それを輸入して使うとかですね。
既に輸入版も国内で業者から買うことも出来るようですし。

[asin:B00G6I9MHM:detail]

というか、調べたら普通にAmazonで買えた(^^;

という事で、現時点でも出来ます!

どう運用するか?
海外版SIMフリー iPadを購入し、これにMVNOのSIMを挿します。

現在ガラケー持ちの人はそのままガラケーを使います。
あ、契約だけはパケ放題外して、電話で一番安く済むプランに変更します。

現在ガラケー(携帯電話)を持っていなくてスマホを使っている人は、スマホを電話専用機にするか、ガラケーを新規に白ロムで購入します。
白ロムってスマホだけじゃなくて、ガラケーもあるんですよ。

シャープ SH-02C グリーン ドコモ 白ロム ガラケー

シャープ SH-02C グリーン ドコモ 白ロム ガラケー

これらの自分の使っているキャリアのガラケーを買って、スマホの契約をガラケー契約に下げます。現在のスマホはほとんどLTE回線なので、ガラケーでは使えません。
なつかしの3G回線のSIMに契約し直して使うことになります。

こうして出来上がるのはiPadとガラケーの2台持ち運用♪

1台目(電話専用機)   :ガラケー
2台目(データ通信専用機):海外版SIMフリー iPad

おぉ!この組み合わせはちょっと格好良いかも♪
電車移動中とかのiPad使用はでかくて邪魔かもしれませんが(^^;

まとめ

  • MVNOの仕組みは知らない人にはチンプンカンプン
  • 素朴な疑問1「スマホなんで2台持つの?」→ 回答「安くするため!」
  • 素朴な疑問2「iPhoneでもMVNOできる?」→ 回答「iPhoneを電話専用にすれば出来る!」
  • 素朴な疑問1「iPadとガラケーでもOK?」→ 回答「海外版SIMフリー iPadを買えばOK!」

他にも「MVNOのこんな所が知りたいんだけど?」という方がいれば、コメントやはてブでコメントもらえれば、調べて回答しますよー。

AX