読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マネー報道 MoneyReport

マネーにまつわる報道を取り上げ、自分の切り口で切り取り、噛み砕いてお伝えします。

本業で成果を出せるとホッとする♪1日1システム作り!

スポンサーリンク
あとで読む

風邪から復活

2015/05/30にひき始めた風邪もようやく峠を越して体調が戻ってきました(^-^)/
6月の第一週はまともに仕事をする事は出来なくて、ブログ更新のみで後は寝てばかりいて過ごしました。

今週から午前中はノマドワークに出ることにしたのですが、雨じゃない日は近所のカフェまで歩いて行く事にしました♪
ナビソフトで計測したら自宅からカフェまでは2.5km。
おおよそ片道30分位で、往復1時間のウォーキングです(^o^)w
途中アップダウンもあるので良い運動になるかな、と。

運動不足を解消しながら風邪を引かない健康体を目指します(^-^)/

本業

で、ようやく仕事に復帰したので溜まっていた仕事を一気に片づけるべく昨日は本業に精を出しました。
私の本業は

プログラミング♪

設計は既に終わっているのに、まとまった時間がないとプログラミングは先に進まないというか、乗らないとなかなか進まないというか(^^;
細切れの時間でプログラムを書くのは苦手でして(-_-;

「えぇい、このくらいのシステム1日あれば書ききれる!」

と思いつつも後回しになっていたのがあったのですが、昨日はようやく一気に取り組みました!
昨日は久々に丸1日仕事が出来て、ほぼプログラミングをして過ごしました~♪

昨日プログラムを書きながら調べた内容のメモをサブブログに書きました!

書き殴り、調べる度に追記していったら非常にまとまりのない記事に(^^;
他の人からは読み辛い記事だと思うのですが、個人的に後から振り返って

「何月何日頃に書いたプログラムコードで参考にしたのは・・・」

という形で遡って調べたい事が多々あるので、こんな雑多な形式で今後もサブブログの方は書き散らしつつ進めようかと(^o^;

それで、昨日は1日で1システム作りきりました(^o^)/

技術的に調査が必要な部分の検証までは事前に終わっていたので「後は作るだけ」の状態だったのですが「この程度1日で書ききれる!」と思いつつも「本当に出来るのか?」というセメギアイも内心有るわけで、いざ挑戦してみたら「1日で書き切れた!」という嬉しい状態に(*^_^*)w

この自分のイメージしている作業ボリュームと自分のスキルでこの程度の期間で作れるだろうというのが一致しないと、デスマーチの様な炎上の日々の酷い目にあいかねないので非常に大切です(^-^;

フリーランスの1人作業で1人デスマーチなんて御免被りたいですから(^o^;

作ったシステム

せっかく作ったシステムなので概要だけサラッとご紹介(^-^)w

システム名:イベント出席者管理システム

システム導入の背景

イベントの出席者集計をメールで取っていて、人数が少ない時は良いが人数が多数になった場合には非常に煩雑な作業になるのでシステムを導入して効率化したい。

システム概要

メールで出席者情報を規則に則り記述し、受信専用メールアドレスに送信する事で出席者情報をDB(データベース)に登録する。
管理者用の出席者情報照会サイトにログインし、出席者情報の一覧を確認出力する事が出来る。

というまぁそんな感じのシステムです。
PHPで作り込みました。
一般向けのサービスではなく、イベント管理者向けのサービスになります。
普通にWebサービスだけでも実装は出来るのですが、既存のメールでの出席者情報のやりとりの延長で管理したいとのご要望だったのでこのような形となりました(^-^)w

一気に作ったので見栄え等が悪い部分はありますが、その辺は使ってみてもらいつつ手直ししてブラッシュアップしていこうと思っています。

http://www.flickr.com/photos/30343916@N00/464491973
photo by Warm 'n Fuzzy

今後の取り組み

幸いある程度自分の作業見積もりと、自分の作業ペースが一致しましたので自信がつきました。
今後もビシバシ開発予定がありますが、ひるまず臨めるかな、と思います。

また昨日の記事に書きましたが、メインブログでアフィリエイトで他社の製品やサービスを売り込むのも良いのですが、自分自身の売り物も売り込んでいける様にしていきたいと思います(^-^)/

私自身の売り物はもちろんWebサービスでありスマホアプリです。
Webサービスは一般公開できる物とできない物があり、あまり実績を謳えないのですが小さい物は引き受けていきたいな、と。
スマホアプリの方は作った端からどんどん紹介していきたいと思っていますが、それとは別に皆さんにアイデアも募りたいと思っています(^-^)w

「こんなスマホアプリが欲しい!」

とか

「こういうアプリがあったら使うのにな~」

という想いって皆さん結構持っていると思うんですよ。
そんな声を集めて聞かせて頂いて、アプリ開発のアイデアの源泉としたいな、と。
もちろん採用されたアプリアイデアを出して頂いた方には、御礼としてAmazon商品券か何かを贈らせて頂こうと思っています(^o^)w

近日、アプリアイデア応募フォームを作りますのでドシドシご応募下さい(^-^)/

また、良さげで管理の簡単な応募フォームのお勧めサービスがあれば教えて下さい(^-^;
よろしくお願いします!

アプリアイデア募集フォーム

と、ブログ記事本文を書いて予約投稿しておいたのですが、その後調べてみたらGoogleドライブで簡単に作れそうなので早速作ってみました(^-^)/

はてさて、うまく動きますでしょうか(^^;

無料アプリのアイデアとして採用された場合にはAmazon商品券3,000円分をプレゼント!
有料アプリのアイデアとして採用された場合にはAmazon商品券5,000円分をプレゼント!
させて頂きます(^-^)/
ドシドシご応募ください!

なお開発の都合上、採用されるのは半年以上後となる事をご了承下さい。
また、Amazon商品券の発送はアプリの開発が完成しリリース後になります。
それこそ忘れた頃に届く事になるかと思いますが、気長にお待ち下さい(^^;

採用されたアプリアイデアについては当ブログで取り上げてご紹介させて頂きますので、楽しみにお待ち下さい(^o^)/